SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

石垣島レモン

「石垣島レモン」のオーチャードの森
<< レモンバームの株分け | main | 南の島のキノコ >>
鈴なりのシカク豆
0
    次から次へとシカク豆が鈴なりです。
    これから春までは、様々な島野菜が食卓をにぎわせます。

    シカク豆

    シカクマメは、マメ科シカクマメ属の多年草で、熱帯アジアの原産です。縦位置で見るとひだのついた四角形となります。ビルマ、インド、インドネシア、パプアニューギニアや、沖縄、小笠原諸島などで栽培されているそうです。
    夏でも開花結実するように改良された新品種「ウリズン」が、石垣島では奨励されています。

    シカク豆

    最初、収穫して、どのように調理しようかと思案していると、硬くて、包丁でも歯が立たないほどで、これは無理だねとあきらめたのですが、その後、友人に聞くと、天ぷらが最高、炒め物などでも美味しいとのことです。
    火を通すと中身が柔らかくなるようです。

    早速、天ぷらにすると、これが本当に美味しいんです。さくさくとした歯ごたえで、自然の甘みがジワット、口の中に広がります。

    シカク豆

    シカク豆の花も、なかなか美しいです。
    このシカク豆、こんなに美味しいのに、石垣島でもあまり流通していないようです。一定の形(大きさ)に揃えるのが難しいからでしょうか?
    石垣島では、流通していない美味しい食材がたくさんあります。
    これからも随時、ブログで紹介しますね。
    | 野菜 | 19:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。