SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

石垣島レモン

「石垣島レモン」のオーチャードの森
<< ララ 海へ | main | 自然のバランス >>
ゲッキツの地植え
0
    今年は、ゲッキツの苗をかれこれ100株くらい作りました。
    お友達にあげた残りをトロピカルガーデンに植えていますが、それももうすぐ終了です。

    ゲッキツの苗の作り方
    ・冬、赤い実が熟してきたら摘み取り、よく洗って種を取り出す。
    ・卵入れのプラスティックの空ケースを土で満たし、一つずつ種を入れる。
    *底は錐で穴を開け、水はけをよくします。
    ・土を乾かさないよう時々潅水をする。
    ・芽が出てきて、葉がケースに当たるようになったらポットに移し変える。
    ・ある程度大きくなったら地植えする。

    ゲッキツ(月橘)はミカン科(かんきつ類)の常緑小高木で生垣として石垣島の家庭でもよく栽培されています。ゲッキツは、その花の芳香が遠方まで香ることから七里香、九里香とも中国で呼ばれています。

    ゲッキツ

    年数回、ジャスミンに似た白い小さな花が咲きます。月夜にあま〜い柑橘の香りが一面に漂うことから、月橘(ゲッキツ)と名付けられたそうです。オレンジジャスミンや、シルクジャスミンとも呼ばれていますが、ジャスミンとは別の種類です。
    ゲッキツの花

    今年の苗つくりで判明したこと
    ・1〜2月の種は3月の種に比べ発芽率がよくない。
    ・一つの実に、1個あるいは2個の種があるが、発芽は種の大小とは無関係。
    *これからの調査、ゲッキツの雌雄の有無
    (昨年は、大きく伸びるものと横に広がり花を咲かせるものとに分かれました)

    ゲッキツ

    こちらは、ゲッキツのハイドロカルチャー。
    昔は、ゲッキツの実を爪に塗り、マニキュアとして遊んだそうです。自然の植物のマニキュアもいいかも知れませんね。
    お部屋に一つあるといい雰囲気かも!
    | | 08:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。