SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

石垣島レモン

「石垣島レモン」のオーチャードの森
<< 沖縄の植木市 | main | ウルズンの芽吹き >>
春の花々
0
    トロピカルガーデンを彩る様々な花々。
    先ず、最初に咲いたのは、テイキンサクラ。桜と名がついていますが、桜の仲間ではありません。3月頃から12月頃まで咲いています。
    次に咲くのは、八重山ツツジ。まだわずかに残り火のように咲いています。
    それからしばらくして、ヒカン桜。花びらは完全に萎んでしまって、今、青々とした葉が勢いよく茂っています。
    花

    4月になると、満開を迎えるブーゲンビリア。石垣島ではブーゲンビリアは一年中咲いていますが、ピークを迎えるのは年3回ほどです。いろんな色のブーゲンビリアが、同じ時期に示し合わせたように満開となるのも不思議な気がします。自然の摂理の不思議さを感じます。
    色とりどりのブーゲンビリア。夕陽に映えて、浮き浮きしてきます。
    花

    今年は、2年目のパッションフラワーが、次々に開花しています。
    うまく受粉させれば、パッションフルーツになります。日中、花びらを手で優しくモミモミ。こうやって受粉させます。

    花

    こちらは、大振りのアマリリス。
    どきつい化粧をしているようです。調べてみると花言葉の中に「誇り」「強い虚栄心」。なんとなく分かるような気がします。
    ご近所の方にいただきました。


    しゃが
    日陰にひっそりと咲く、あやめ科のしゃが(著莪)。すごく優雅な花です。朝開いて夕方に萎みます。白い花びらの中の黄色の模様が絶妙です。おしとやかの中にも強い存在感を感じます。
    しゃが

    ハーブの小さな花もあります。
    こちらは、ローズマリーの花。
    花

    さらに、マジョラムの花。すごく小さいです。
    花

    植物を観察していると、石垣島の四季を感じます。
    自然の摂理によって、生かされているんだなあと実感します。
    | | 08:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。