SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

石垣島レモン

「石垣島レモン」のオーチャードの森
<< スーパーオジイ | main | オーチャード・フォレスト-誕生 >>
ソテツの実
0
    先日、ソテツ(蘇鉄)を採りに行ったとき、右手の人差し指に棘が刺さり、とても痛いです。キーボードを打つのも難儀するほどです。
    そう言えば、昔、ガンガゼに足を刺されたことがありました。ガンガゼは長い棘を持つウニで、殻は直径5僂らいで小さいのですが、長い棘のため大きく見えます。ガンガゼの棘には根元方向に向いた微少な棘が一面に生えていて、いったん刺さると抜き取ろうとしても、抜けないようになっています。長い棘は簡単に折れ体の中に残ります。いつまでも痛みが引かず、レントゲンを撮ったら、小さな棘がかなり内部に達していました。即座に局部麻酔で取り除いたことを思い出します。
    棘には気をつけたいものです。
    ソテツ

    ソテツは、九州南部から沖縄県に野生する裸子(らし)植物です。
    幹は黒く太く、強く硬い葉が四方に広がっています。雌雄異株(しゆういしゅ)で、花は8月ころに開花して、秋に朱赤に熟す種子が多数できるそうです。今回の採取は、かなり時期はずれだったようです。

    昔は、ソテツを食べたこともあったと師匠は言いますが、食欲旺盛な師匠が「食べよう」とは言わないので、そんなに美味しくはなかったのかもしれません。
    ソテツ

    インターネットで調べると、ソテツの実には、抗がん作用のある成分が非常に多く含まれていることが、薬理実験により証明されているそうです。 中国では、胃がん、肝がんの治療にも、蘇鉄実(そてつじつ)が他の生薬と配合して用いられているとのことです。

    あまり多量に種を採取したので、欲しい方がいらっしゃったら下記まで住所・氏名を書き、返信用の切手90円(25g超となるため)を貼った返信用封筒を同封して申し込みください。
    〒907−0021
    沖縄県石垣市名蔵967−10
    ティーダとトゥモール

    2〜3個の実を送ります。
    今月一杯(2008年3月)まで有効としますが、応募者多数の場合は、先着順とさせていただきます。ご了承下さい。
    南国の香り漂うソテツの栽培は、癒しになるかもしれません。
    | 樹木 | 21:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。