SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
--
>>
<<
--

石垣島レモン

「石垣島レモン」のオーチャードの森
<< あけましておめでとうございます | main | ピィパーズ >>
月桃
0
    昨日から天気が回復してすっきりした青空となりました。
    気温はぐんぐん上がって23度。早速、Tシャツ姿になってガーデニングです。
    青空

    庭仕事が一息したら、続いてゲットウ(月桃)茶にする原料の確保です。
    高温多湿の石垣島では、原料の乾燥が課題です。湿度の少ない日を選んで原料を確保します。

    月桃は、石垣島のいたるところに自生しています。
    公園とか大量に自生しているところに出かけ、柔らかい若葉を採取します。若葉のほうが乾燥に適しています。
    まるでビロードのような葉っぱです。
    月桃

    4、5月になるとこの月桃に鈴なりの蕾がつきます。先端が赤くなった白い蕾は、とても優雅です。この蕾には、ポリフェノールがたくさん含まれています。この蕾を、乾燥させると、素晴らしい芳香の月桃茶となります。

    月桃
    まるで、干物店の店先のようです。
    夜になると、家の中に取り込みます。これを数日繰り返し、完全に乾くようにします。途中、雨が降ったりするとカビ発生の原因ともなり、数日の努力が無駄となります。

    月桃は、沖縄ではサンニンと呼ばれ、虫除けに使われてきました。餅を月桃の葉で包んだ「ムーチー」は、今でも石垣島でポピュラーな食べ物です。

    月桃茶は、気品ある香りが特徴です。この精油成分には、リラックスできるアロマ効果があるとされ、癖がなく飲みやすく、色んなものとブレンドしても良く合います。
    また、月桃にふくまれるポリフェノールの抗酸化作用については、学会でも注目されています。

    このゲットウ茶、原料はタダですが、手間隙が掛かります。暇人でなければ出来ません。
    | ハーブ | 15:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。